7.8.9ポイント式超低損失アーシング!!
【Kai powerダイレクトアーシングシステム】



パワー不足・電装系が弱い・燃費が悪い・ガソリン代を節約したい!!
お悩みのオーナー様へ
元祖ダイレクト方式アーシングシステムをお勧めします。

当社ダイレクトアーシングシステムには
ノイズフィルター・マフラーアーシング・アーシングキーホルダーの3点パーツがサービスにて追加付属
になりました。
ダイレクトアーシングシステム基本KIT
アーシングキーホルダー
ノイズフィルター
マフラーアーシング
のKIT内容になります。



★ダイレクトアーシングシステム御購入のお客様限定キャンペーン実施中!!★
●ダイレクトアーシングシステム御購入のお客様に限り、KIT取り付け工賃\5,000を特別プライスダウン!!
取り付け工賃\3,600(消費税別)にて実施中!!もちろん工賃も消費税込みです。わずか30分ほどで取り付けOKです。
超お得なスペシャルプライス!!この機会にダイレクトアーシングシステムを装着してみてはいかがですか?
※電話で御予約の上、ご来店下さい。取り付け日時はお客様希望を優先させていただきます。
御予約状況により希望日時に添えない場合が御座いますのでご了承下さい

ダイレクトアーシングシステム適応車種(100台以上設定有り)
ハイブリッドアーシングシステムもラインナップ追加!!
業界初!!アイドリングストップ車専用ダイレクトアーシングシステム追加!!
【→ラインナップ一覧・商品価格・詳しい取り付け画像等はこちら←】


●お買いあげ頂いたお客さまの感想・インプレッションはこちら。


●適応車種設定の無い場合のワンオフ製作ご希望の方はこちら。



☆募集!!ラインナップ追加のため無料モニター募集中!!←クリック早いもの勝ちです!!



●アーシングシステムの歴史・・・・・?
数十年前、モータースポーツ界でF1・フォーミュラ・ラリー・ダートトライアル車輌のエンジンパワーを高出力化するために点火系強化システムが開発されました。
プラス電源の強化に伴い、マイナス配線の強化〓アース配線の見直しが施されました。
結果として、マイナス配線の強化をする事により、さらにプラス側電源の強化を増幅させる効果が有ることを実証したのです。
夜間走行を行うラリーなどは大型・高出力ライト・フォグランプ等を使用し競技を行います。今では、必要不可欠なシステムパーツとして考えられています。
そして21世紀の現代、多数の電装機器が多用された各メーカー自動車。未だに数十年前の電気配線でしか有りません。
プラス電源の強化により、高出力・快適性などばかりが先攻し、肝心なマイナス配線の強化は最低限でしか施されていません。
数十年前にレーシング界が行ってきた不合理な経過を同じように辿っているのです。

Kai powerでは、明らかにモータースポーツレーシング界でしか日の目を見なかったアーシングシステムに手を加えました。
そして2001年、現代にふさわしいプラス電源増幅&低損失電気配線を開発致しました。
名付けて『Kai powerダイレクトアーシングシステム』なのです。



●Kai powerダイレクトアーシングシステムとは・・・・・?
二輪・四輪車は一般的にバッテリー電圧によりセルモーターを駆動・同時にパワーアンプで電圧を増幅・点火プラグをスパーク・エンジンを始動・運転しています。
現在におけるこれらの一般車輛は、電装機器のマイナス配線は、エンジン・ボディ等の金属部に直接アースされています。
しかし、ボディは綱板のため抵抗値が高くエンジン本体も高温のため抵抗値がどうしても高くなります。

抵抗値が高くなる〓マイナス(−)の電気が流れにくくなるのです。流れにくくなると言うことは、本来、有るべきのパワーを損失しているのです。
バッテリー上がりの普通乗用車のエンジンを始動させる際、一つの方法としてバッテリー同士をバッテリーケーブルに繋いで始動させる場合があります。
しかし軽自動車用・応急用などの細いバッテリーケーブルではセルモーターの動きが悪く始動できない。
だが、これよりも径の太いケーブルを使用すればモーターの動きが強くなり、すんなりとエンジンを始動出来た。
又ケーブルの−端子をセルモーター近くに接続すればモーターの動きが強くなりエンジンを始動できた。
などのご経験のある方々も多いのでは無いでしょうか?。これらを考えると

バッテリーのマイナス端子に各アース配線をダイレクトに接続するのが一番損失の少ない電気配線なのです。〓一番理想的な低損失電気配線なのです。

そこで電気抵抗・損失の少ない特殊ケーブルを使用して、バッテリーマイナス端子にダイレクトに接続。
電装機器(エンジン点火システム全般・発電・充電チャージシステム・セルモーター・エアコン本体・カーステレオ・その他の電気機器)
の性能を最大限に発揮させるシステムなのです。



<Kai powerダイレクトアーシングシステム効果>

1.点火装置の点火効率の向上 − プラグ・点火コイル・ディストリビューター・点火パワーアンプ
2.発電/充電効率の向上 − オルタネーター・バッテリー
3.燃費の向上/排気ガスの低減 − 点火効率向上による燃焼効率・排気ガス低減の向上効果。
4.始動性の向上 − セルモーター
5.エンジン電装機器の動作安定 − インジェクター・エンジンコントロールコンピューター・各計器センサー
6.純正電装機器の効率向上 − ヘッドライト・エアコン駆動効率・フェールポンプ駆動効率
7.後付け電装機器の効率向上 − カーオーデオ・ホーン・フォグランプ・パワーウインドウ・カーナビ等
8.電波ノイズの低減 − CPU系の点火信号・パルス信号・無線機・ラジオ等


●Kai powerダイレクトアーシングシステムKIT内容
ダイレクトアーシング配線方式とは・・・・・?
バッテリーアース回路をボデーアース方式でなく
ダイレクトアースリターン方式に変更
ダイレクトアーシングシステムの最大の特徴として、バッテリーマイナス端子部にKITターミナルブロックユニットを直付けします。
ケーブルも同様にダイレクトにターミナルブロックとE/G部等に7〜9本のケーブルを接続します。市販品ではアーシングKIT最多取り出し本数です。

各8sqケーブルをメインボディアース・E/Gブロック・エンジンヘッド・オルタネータ−・イグナイター・ディストリビューター・エアコン等・各ヶ所に接続します。
ダイレクトアースリターン方式は一番理想的な接続方式〓超低損失を実現したアーシングシステムです。

アース配線の性能をUPする事により以下の+効果が得られます。
始動性アップ・アイドリングの安定
レスポンスアップ
燃費向上
トルクアップ
馬力アップ
ライト類の光量アップ
オーディオノイズ低減
パワーウインドウ等のモーター使用装置のパワーUP
(上記効果表参考)
もう一つの最大の特徴として、一般従来型(他社製品)のアーシングシステムと違い、1本のコードからの2〜3分岐配線方式は採用しておりません。

Kai powerでは、KITのすべてのアースケーブルをバッテリー−端子にダイレクトに1本ずつ接続します。
(接続本数7〜9本。車種により本数は異なります。詳しくは、適応車種一覧表をご覧下さい。)



<一般従来型(他社製品)のアーシングシステムの場合>
  接続方式−分岐リターン方式


○バッテリ−端子⇔14sqケーブル⇔付属ターミナルブロック⇔8sqケーブル(約2本)⇔2分岐5.5sqケーブル⇔E/G部等に接続。
○アース取り付け端子計3〜4箇所。


【一般従来型・分岐リターン方式 特徴】
○分岐ヶ所が多く取り付け本数も少ない。
○取り付け本数を増やしたり太いコードを使用しても分岐ヶ所で効率が悪くなる〓本数を増やす意味が無い。
○汎用品などはコード長も短く製作困難。(適切なヶ所に接続不可能)
○一般電線やオーディオ用コードを使用した製品が多い。
○耐熱被覆で無い商品が多い。


●<Kai powerダイレクトアーシングシステムの場合>

 接続方式−ダイレクトリターン方式


○バッテリ−端子⇔付属ターミナルブロック(直付け)⇔8sqケーブル(約7〜9本)⇔E/G部等、車輌に合った効率の良いヶ所に接続。
○アース取り付け端子計7〜9箇所。

【ダイレクトリターン方式 特徴】
○7〜9本全て直接接続なので効率が良い。
○車輌に合った効率の良いヶ所に接続。
○各センサー等、電位差が少なくなる様に取り付け位置を選択。
○アーシング専用コードを使用。線径も0.08mmと超極細のため線密集率が良い。
○耐熱被覆を使用。
○各車専用設計のため取り付けが容易



●アースケーブルについて
KIT使用のアーシングケーブルは、アーシングシステム専用に開発した特殊極細銅線です。
1本の線径が細いほど、線密集率が高いのでプラス効果が大きくなります。
ケーブル被覆は、耐高熱皮膜の採用でエンジンルーム内の高温に十分に対応します。
被覆カラーは鮮やかなクリヤーミッドナイトブルークリヤーレッドクリヤーイエローの三色を取り揃えています。
ご注文時に希望カラーをご指定ください。(価格はカラー問わず同価格です)



●ダイレクトアーシングKIT基本内容


販売価格 ¥6,600〜\11,000(消費税別)

○ダイレクトアーシングKIT付属内容
アーシングケーブルKIT完成品
アーシングターミナルブロックユニット 1個
取り付けビス 各種
タイラップ 15本
カラー取り付け位置画像付き取り説

      +
ワンタッチノイズフィルター
マフラーアーアーシング

      +

アーシングキーホルダー 1個 サービス
☆各車輌KITお買いあげの皆様にアーシングキーホルダーをプレゼントしています!☆
キーアクセサリーや携帯ストラップにどうぞ。全長50mmほどの、ちょっとマニアックなアクセサリーです。
●取付け説明書も、カラーにて各取り付け位置図/全体取り付けレイアウト・取り付け説明文・注意内容を付属しています。
取り付けに関して不明な点がありましたらお電話等でのサポートも行っています。
作業時にお電話頂ければご説明しております。初心者の方もご安心下さい。


●オプション(チューニングメニュー)内容
究極まで追求したダイレクトアーシングチューニングシステムです。
スタンダードのダイレクトアーシングシステムのチューニングバージョンです。
各端子を金メッキ仕様に交換&ノイズフィルター完全装着した最強バージョンです。

マニアなお客様にはお勧めの一品です。

アーシングチューニングSTEP-1
各端子を金メッキ仕様にチューニングの場合。
スタンダード・ダイレクトアーシングシステム代金
+¥1,800(消費税別)

アーシングチューニングSTEP-2
ノイズフィルター完全装着の場合。
スタンダード・ダイレクトアーシングシステム代金
+¥3,800(消費税別)

アーシングチューニングSTEP-3
各端子を金メッキ仕様にチューニング&ノイズフィルター完全装着の場合。
スタンダード・ダイレクトアーシングシステム代金
+¥5,400(消費税別)

※STEP-3は割安設定になっています。
適応車種リストをご覧頂きご希望のスタンダード・ダイレクトアーシングシステムをご注文の際にSTEP1〜3希望とご指定ください。


●車種専用KIT−参考画像

トヨタ アルテッツア用

トヨタ AE86レビン・トレノ用

ニッサン セレナC2※型系用

ホンダ オデッセイRB1/2用

マツダ MPV LY3P用

スバル レガシィ・フォレスターEJ20系用

●KIT完成品は、取り付け時に配線が複雑にならないようにシンプル+綺麗な取り廻しが出来るように採寸・制作しています。
取付けヶ所も出来るだけアース効率の良いヶ所、作業性の良いヶ所を最優先の上、取り付け位置指定・設定しています。

ワンオフ制作/寸法指定OKです。トータル長6m迄なら車種を問わず同価格にて制作可能です。
※6m以上の場合は追加使用ケーブル代金が加算されます。
寸法採寸の上、ご指定頂ければその様に制作致します。(競技車輌などのバッテリー後部搭載車などもOK)御見積もり致します。
※車輌持ち込み製作の場合はこちらで全て採寸致します。面倒な採寸作業は不要です。
詳しくはこちらでご説明しております。一度ご覧下さい。


●備考
良く聞かれるのですが、価格が安いからといって品質が劣る等は全くございません。
中間マージンを省き、すべて自社制作してコストをギリギリまで下げています。
お客様がお求め安いように販売価格をプライベーター価格に設定しています。
上記に説明しておりますように、トップクラスのアーシングケーブルを使用しています。
多連結ダイレクトアーシングシステムはKai powerの自信作&大ヒット商品です!!




→★ご注文はこちらです★←

トップページ 車種リスト

inserted by FC2 system