Kai power
AE86レビン N2復活製作ストーリー

Vol.15 LEDランプ&配線製作&その他
左脳右脳フル活動の巻
 
今回は電装関係の製作を行いました。
節電+格好いいと言うことで、ランプ全てLEDランプに変更。
この辺は実は得意な分野でスムーズに作業は進行しました。
高校は電子課卒業なので得意と言いたいところだが高校時代、電子系は全くチンプンカンプンでした。
車の仕事をするようになって独学で勉強しただけです。
今思えば真面目にお勉強しとけばと・・・・後悔しています。
あの頃の教科書とか保管しておけば良かったなぁ〜。

LEDランプ製作は地道な作業です。
プラモデル製作のような細かい作業が好きでないと出来ませんね。
後、配列・抵抗値・電流値等良く考えて製作しないと点灯しなかったりLEDが破損したりします。
ヘツドライトはパッシング用にLumiledsスーパーLED+集光レンズを装着しました。
直視すれば約1分ほどは目がチカチカします。
同じくコーナーランプ左右とウインカーランプの8割はパッシング用に点灯します。
ヘッドライト部と交互点灯するように改造しました。

エンジン+室内メインハーネスもほぼ完成。
バッテリーはドライバッテリーを装着。
DDSダイレクトディスチャージシステムはレース用超大パワーバージョンを特注製作しました。

メーター廻りもほぼ完成。LAPCOM製のデータロガー付きデジタルメーターを装着。
回転・油温・水温・コーナーG・車速・ラップ・電圧・シフトランプ・走行ルートマッピング・走行データ全て記憶します。
これで走行するサーキットのコーナースピード・区間タイム・コーナーG値等全てCPUで確認できます。
一番お気に入りなのは回転数が横バー表示で動くので格好いい。
本体アンプが別置きなので配線作業も楽。実にコンパクトで良い商品ですね。

後、レーシングルームミラー・ルーフ補強バーA/B/Cピラー(特注品)を装着しました。
レーシングルームミラー・ルーフ補強バー・LEDランプは市販品を発売していますので詳しくは商品紹介欄を見てね。

車輌は結構完成していて後はエンジン・ミッション程度なんですよ。
現在更新が遅れている状態です。
暇が出来れば又UPしま〜す。
 
 
 
 
 
 
前ページ 次ページ

トップページ ストーリートップ

inserted by FC2 system